CANADA LIFE BLOG

仕事でカナダに引っ越したら居心地が良くてそのまま居ついてついでにブログ始めました。

カナダに住む。(はじめに)

f:id:jphealthypineca:20180925143113j:plain

 カナダに旅行へ行ってみたい方、カナダへのワーホリに興味のある方、これからカナダへ転勤、移住する方。カナダに興味のある方はもちろん、カナダのことを知らない方へも。みなさんにカナダの生活や自然、食事の情報をお伝えします。

 

他にはプロの料理人が作る和食のレシピ、料理のコツ、お酒のことを記事にしていきます。

 

カナダに住む

2014年の春に仕事でカナダのカルガリーというところへ引っ越してきました。

 

飛行機から見えたロッキーの山々、麓に広がる広大な牧草地。これから始まる新しい生活に不安と期待を抱きつつ、雄大な自然に感動したのを覚えています。

 

あれから5年、日本へ帰るチャンスは何度かありましたが、カナダの奥深さに魅了されてもう少し、あともう少しと滞在を引き伸ばし続けて今に至ります。

 

カナダの魅力

  • ロッキー山脈やナイアガラ、オーロラなどスケールの大きい雄大な自然
  • 世界最上級の雪質を楽しめる様々なスノーリゾート
  • 多くの移民を受け入れて来たことによる様々なバックグラウンドを持った人々との交流
  • 寛容な国民性
  • 涼しい気候による夏の過ごしやすさ

 

カナダに住んで思うこと

カナダに来る前のカナダのイメージ

  • かつてのイギリス連邦加盟国
  • 北米でアメリカとともにG7の一角を構成する先進国
  • ウインタースポーツが盛ん
  • オーロラが見える
  • 広い面積

今考えると恐ろしく思い込みの激しいイメージでした。当時の自分は、カナダはアメリカ並みの経済大国で先進国であり。街は最先端のテクノロジーに溢れていると思っていました。

 

実際にはカナダはアメリカの10分の1の人口で、先進国ではあるけれど、アメリカほど最先端ではない。むしろ雄大な自然と共生するやや田舎っぽい国だと知りました。

 

このギャップこそが僕がカナダという国をもっと知りたい、もっと住みたいと考えるようになったきっかけです。

 

新潟出身の自分にはカナダの程よい田舎感は親しみを覚えるものです。また色々なバックグラウンドを持った人々と話すことは自分自身のこと、日本という国についても深く見つめ直す良い時間となっています。

 

いつかこの経験を日本へ持ち帰って本当に自分がやりたいことをできるように、やりたいことで生きていけるように。このブログはそんな思いから始めました。

 

www.healthypine.com

 

このブログでは

カナダに引っ越した現役料理人が実際に見たこと経験したこと、思ったこと、海外生活ってどんな感じなのかを様々なスタイルで皆さんにお届けします。 

f:id:jphealthypineca:20180925143543j:plain

カナダ、アルバータ州バンフ国立公園、レイク・ルイーズ