CANADA LIFE BLOG

仕事でカナダに引っ越したら居心地が良くてそのまま居ついてついでにブログ始めました。

カナダ、カルガリー秋の風景。

10月に入ってグンと気温が下がり毎日寒くなるカルガリーです。

 

今年は気温が下がるのが早かったのであっという間に葉っぱも落ちて冬になるのかと思ったのですが、なんだかんだで例年通りといったところ。

 

せっかくブログを始めたのだから少しカルガリー市内を回って色づいた街を写真に収めて来ました。

 

ということで今日はカナダカルガリー黄葉風景をお届けします。

 

撮影は全てiPhone6plusで行いました。撮影の腕と道具はイマイチですがお許しください。

 

  

サウスウエスト方面

 

カルガリーパンプヒル。手前から奥に道路が伸びて左側にセダンが一台、その後ろに黄色いスクールバスが一台路駐している。その横には黄色く色づいた木々が連なっている。

 こちらはカルガリーサウスウエストのとある住宅街。ちょっとリッチなエリアです。

今日は雪がちらついてますがまだ積もるほどの勢いは無い感じ。

このエリアはだいぶ葉も落ちて来てそろそろ終盤といったところですね。

 

後ろの方に停まっているのはスクールバスです。カナダではスクールバスは全てこのタイプ。

 

歩道とその右隣の空き地に黄色く色づいた落ち葉が広がっている。

 

こちらは上の写真の道路挟んだ向かいの空き地。芝生の上に色づいた葉っぱが落ちています。

 

ダウンタウン、プリンセスアイランド

 

カルガリーダウンタウンにある「プリンセスアイランド」。

ボウ川の中州とその周辺が公園になっています。

カルガリー市民の憩いの場。

 

私も疲れた時はここに行ってのんびりお散歩してサボってリフレッシュしています。

 

ここには野外ステージや広場があって、

 

  • 春は新緑
  • 夏はたくさんのイベント(フェスや無料のミュージカルなど)
  • 秋は黄葉
  • 冬はイルミネーションとアイスリンク

 

などなど一年中楽しめる場所です。

ちなみに、冬のアイスリンクは池と川が凍るのでそこを天然のアイスリンクにしています。

 

公園内には、

 

  • リス
  • グース
  • カモ
  • うさぎ
  • 鹿

 

などの野生動物もいます。

リスとグースとカモは歩いていれば必ず目にしますね。

うさぎ、鹿は運が良ければ会えます。

 

夏場はグースの数が多すぎてフンだらけになるのでちょっとご注意を。

 

こちらは公園内の遊歩道。

右側のイスは最近新たに設置されたものです。

カルガリーのプリンセスアイランド。右側にベンチが遊歩道沿いにあって両側から黄葉した木々が遊歩道に覆いかぶさる。

 

今が見頃といったところでしょうか。遊歩道に落ちた葉っぱも綺麗です。

 

こちらは中州側からダウンタウンの方を見たもの。

ビルと色づいた木と、川の右側に白いものが見えますが、これはグースが川に潜って何か採っていたところです。

手前に川が流れてその後ろに黄葉した木々、さらにその後ろにダウンタウンのビル群が見える。

 

続いてこちらは中州へ渡る橋の上から。

中央にボウ川が流れて両側に黄葉した木々が生い茂る。そらはグレーに曇っている。

両サイドに黄色く色づいた木々が広がります。

冬にはこの川が凍ってアイスリンクになります。

 

ケンジントン地区

 

右側に歩行者用道路が一直線に伸びその左側に芝生と色づいた木々が広がる。遠くにはカルガリーのダウンタウンのビル群が見える。

カルガリーノースウエストからダウンタウンの北側の「ケンジントン地区」方面。

 

ケンジントン地区はダウンタウンから川を挟んですぐ北西方面にあるプチおしゃれエリア。

ここには

 

  • バー
  • パブ
  • レストラン
  • カフェ
  • ショップ

 

などが軒を連ねています。

 

ケンジントン地区ある「ベンドームカフェ」、こちら私のお気に入りカフェです。

 

vendome cafe

 

夏の間はよくここのパティオでアイスコーヒーとティラミスを食べておりました。

カルガリーの最高級レストラン、「テアトロ」が経営しているので味は折り紙つきです。

ブランチのエッグベネディクトも美味ですぞ。

 

Teatro Ristorante | Teatro Restaurant Calgary | Fine Dining In The Heart of Downtown Calgary

 

カルガリーダウンタウン遠景

 

灰色の空の下に遠くダウンタウンのビル群が見える。その手前には木々が生い茂り所々黄色く色づいている。すぐ近くに見える道路には信号待ちの車が列をなしている。

 

こちらはノースウエストの少し標高の高いところから。

 

ダウンタウンのビル群が一望できます。

 

緑の木々の中に所々色付いていますね。

 

皆さんもうお気づきかもしれませんが…

カルガリーの葉っぱ、黄色ばっかりです。黄葉です。

 

なぜか紅く色づく葉っぱがほとんどないんですね。

 

なぜなんでしょう。わかりません。

 

他の州ではどうなんでしょうか??不思議。。。

 

カルガリー郊外スプリングバンクロード

 

右端から中央へ向けて一直線に伸びる道路。その先にはロッキー山脈の山並み。そらは雲が多い。左側にはカルガリー郊外の牧場と所々黄葉した木々が見える。


最後はカルガリー郊外の「スプリングバンクロード

勝手に一直線道路と呼んでいます。

 

広いカナダにはこんな感じのずっと真っ直ぐな道路がたくさんあります。

 

でもここまで一直線なのは珍しいかな。

 

遠くに言えるのはカナディアンロッキー

山頂はすでに雪が積もっています。

 

秋もほぼ終わりに近づいて冬はもうすぐそこといった感じ。

 

カナダの冬は長いのです。

これから4月半ばまで雪と氷の季節になります。

 

でもそれを楽しんでこそのカナダライフなんですけどね。

 

おまけ

 

写真を撮ってからチンタラチンタラ記事にしてたら、10月2日にいきなり大雪になりました。

 

10月の初雪、しかもいきなり大雪って…ありえないです。

 

不意打ちを食らってカルガリーはカオス状態でした。

 

左から右下に向かって杉が連なり、雪がたくさん積もっている。画面いっぱいに降り続く雪の粒。


この降りかたは12月とか1月のピークの頃の感じなんですけど、まだ10月なんですよ。

やれやれですな。

 

真っ白に雪化粧したカルガリーのダウンタウン。歩道にも車道にも雪がつもり街灯が明るく輝いている。

 

こちら雪化粧のカルガリーダウンタウン11アヴェニュー。

 

10月なのにありえない風景です。

 

天気予報を見るとこの先も気温が低く、ストームもやってくるみたいなので根雪になりそうな気配です。

 

今年の冬は長そうですね。