CANADA Life Blog

カナディアンロッキーバンフ国立公園で遊ぶブログ

カルガリーでステーキ食べるならVintage Chophouse & Tavern

 

vintageresutaurant-food4

 

カナダ旅行で美味しいステーキが食べたい。

カルガリーで美味しいアルバータビーフを食べれる場所が知りたい。

この記事はこんな方にお届けします。

 

この記事の内容 

カルガリーのレストランVintage Chophouse & Tavernをご紹介します。

ステーキや美味しい前菜をご紹介します。

ついでに普通に飲んで食べていくらくらいかかるのかを公開します。 

 

 記事を書いた人

カナダのアルバータ州カルガリー在住の料理人です。

5年前に仕事でカルガリーにやって来ました。

カルガリーやバンフでけっこう頻繁に食べ歩きしています。

 

カルガリーでステーキ食べるならVintage Chophouse & Tavern

 

カルガリーで美味しいものといえばアルバータビーフは間違いなく押さえておきたいところです。日本の和牛とは違ってサシの少ない赤身肉ですが噛むほどに肉の旨味が出てきて食べ応えがあります。

 

ところがアルバータビーフを美味しく食べれるお店というとなかなか無いのですが、先週末に美味しいと評判のレストランへ行ってきたのでご紹介します。

 

カルガリーの老舗レストランVintage Chophouse & Tavern

 

今回行ってきたのはVintage Chophouse & Tavernというお店です。

 

Best Steaks In Calgary | Vintage Chophouse & Tavern

 

サウスウエストの2ストリートと11アベニューの角にあります。

 

いつものようにカルガリータワーからのルートです。

 

 

 

住所

320 11 Ave SW, Calgary, AB 

 

営業時間

月曜〜水曜 11:00 ~ 0:00

木曜、金曜 11:00 ~ 2:00

土曜日 17:00 ~ 2:00

日曜日 17:00 ~ 0:00

 

お店は角にあってけっこう目立つ場所に大きい看板も出ていたのですぐにわかります。

 

すぐ近くには以前紹介したYellow Door Bistroベルトライナーもあります。

 

カルガリーのレストラン | イエロードアビストロ 

カルガリーのレストラン | ザ・ベルトライナー

 

店内はバーカウンターのあるカジュアルなエリアとテーブル席が並んだフォーマルなエリアに分かれています。

今回はフォーマルエリアに案内されました。

といっても全くフォーマルな格好はしていませんでしたけどね。

 

vintageresutaurant-interior2

 

毎週土曜日の9時頃からはライブ演奏があって少し騒々しくなります。

静かに食事をしたい人は避けたほうがいいかも。

この日はまさにそのライブの日だったのですが、演奏中は話し声もまともに聞こえないくらいになります。

 

Vintage Chophouse & Tavernはステーキ以外も美味しい

 

この日の一番の目的はもちろんステーキを食べることだったのですが、せっかくなので前菜的なサイドメニューも頼んでみんなでシェアしました。

 

こちらから全てのメニューを見ることができます。

Vintage Chophouse & Tavernのメニュー

 

頼んだものは

 

vintageresutaurant-food1

こちらがサーモンフィレ。

 

皮目サクサク、身はふっくら焼き上げてありました。

甘酸っぱいソースで何のソースかなと思ったら炒め玉ねぎのビネグレットソースと書いてありました。

でもあんまり玉ねぎの風味はしませんでしたね。

 

vintageresutaurant-food2

ナタルタル。

 

これは超美味しかった。カルガリーでツナタルタルを出すお店はいっぱいあるけど一番美味しいのはここで決まり。

ツナとアボカドの切り出す大きさもちょうど良いし、わさび醤油のソースもしっかり絡んでいてアボカドとも合う。

 

トルティーヤが添えられていて、これにのせて食べるようにということだと思うけどこれははっきり言っていらなかった。そのまま食べたほうが美味しい。

 

vintageresutaurant-food3

アイスバーグウェッジ。

 

これも美味。

こんなにシャキシャキしたレタスがカルガリーにあったなんて信じられない。

どこかの農家と特別に契約したのか何なのか入手経路を知りたかった。

 

白いソースはブルーチーズが入っていてこれもクリーミーで美味しかった。

 

前菜は期待を上回る美味しさで大満足です。

 

Vintage Chophouse & Tavernのステーキ

 

お待ちかねのアルバータビーフです。

 

vintageresutaurant-food5

こちらはテンダーロイン(ヒレ肉)12オンス。

 

写真だとわかりづらいですがとんでもなくぶ厚かった。

 

レアで頼んだのですが、切ってみたらほとんど生というくらいの火入れ。一応温かくはなっていたのでちゃんと火入れはしてあります。ただ火が入っていないだけのレアではありません。

 

表面はしっかりクリスピーにしてあって口に入れる度に香ばしく、中はほとんど生ですけど噛むごとに肉の旨味が出てきました。

なんだかんだでとても美味しくてすぐに食べ終わりました。

 

ちなみに、以前他のレストランでミディアムでかなり火が入って出てきたことがあったのでレアで頼んだのですが、まさかこんな生でくるとは。

いまだにこっちのレストランの火入れの基準がわからない。。。

もうレストランごとに火入れの具合を覚えるしかないのかも。

 

vintageresutaurant-food8

これは友人が頼んだカナダプライムリブ。

 

塊で焼いたものを切り分けて出てきました。

こちらはミディアムで頼んでいたので程よいピンク色。

14オンスでしたがかなり大きい上に厚さもありました。

 

友人曰く思っていたよりジューシーで柔らかく旨味があってとても美味しいとのこと。

 

これを頼んだ友人は前菜ですでにお腹が膨れていたらしく、途中でギブアップ。

そしてなぜか18オンスで頼んだ人もいて半分以上残してました。そりゃそうですよ18オンスって500gくらいありますから。カナダ人も滅多に頼まないサイズです。

 

ステーキを頼む時にサイドメニューをどうするか聞かれます。

 

マッシュポテトやグラタンなどいろいろあるのですが、どれもすごいボリュームで出てくるので大勢で行くときはシェアで大丈夫です。

というかサイドとか言ってるのに別皿でちゃんとした一品のように出てきます。

 

vintageresutaurant-food6

今回頼んだサイドはマッシュポテト。

 

大きい器に山盛りで出てきました。

サイドとはいっていますが、メインを張れるくらいの量です。

味はとても良いのですが量が…。

 

ワインリストも充実のVintage Chophouse & Tavern

 

お肉と一緒に赤ワインを頼みました。

リストが充実していてどれを頼めば良いのか迷ったのでサーバーの方のオススメで。

 

vintageresutaurant-wine

La Crema 2015。カリピノです。

値段の割には重厚で美味しかった。

 

Vintage Chophouse & Tavernではカナダ産のワインも豊富に取り扱っていました。

値段は少し高めに設定されているようでしたけど。

 

本日のお会計(一人分)

 

この日は5人で行ってお酒飲む人飲まない人、お肉のオーダーもバラバラでしたが、最後はしっかり個人個人で会計を分けた伝票を持ってきてくれました。

もちろんみんなでシェアした前菜は等分されてます。

 

  • スパークリングワイン $10
  • ナタルタル $3.40
  • アイスバーグウェッジ $2.80
  • サーモンフィレ $6.60
  • 赤ワイン $18.50
  • テンダーロイン12オンス $62
  • Tax $5.17
  • チップ18% $19.53

計 $128

 

まとめ

 

Vintage Chophouse & Tavern

Best Steaks In Calgary | Vintage Chophouse & Tavern

 

お肉もそれ以外のメニューもすごく美味しい。

ステーキはレアで頼むとほとんど生で出てくるのでミディアムで大丈夫。

ステーキのサイドメニューはボリュームが半端ないのでシェアしたほうがいい。

ワインリストが充実。

 

バンフ旅行のついでにカルガリーにも寄る時間のある人にはオススメのレストランです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。